伊勢谷友介が作った大学生版・松下村塾から新事業が

俳優の伊勢谷友介が代表を務める会社がある。
株式会社リバースプロジェクトという。
芸能プロダクションではない、地球環境に配慮した様々な取り組みを行っている。

スポンサードリンク

100%非石油系の洗剤の販売
店頭に並ぶことのなかった衣類から再生されたチノパン
廃車のエアバックとシートベルトなどから作られてマルチフェイスバッグ
ヤマト運輸スタッフが着用する虎ノ門ヒルズ館内専用制服プロデュース

まだまだいろんなことをやっている。
新潟でおむすびパーティーをやったり、岩手で蔵ビールの飲み比べをやったり、イベントもいろいろだ。

この会社のヴィジョンは

「人類が地球に生き残るためにはどうするべきか?」と言う命題のもと、私たち人間がこれまでもたらした環境や社会への影響を見つめなおし、未来における生活を新たなビジネスモデルと共に創造していくために活動。

と、ウェブサイトに掲載されている。
参照 ⇒ リバースプロジェクト 公式サイト

そんな活動を行っている俳優 伊勢谷が仕組んだもう一つのプロジェクトから、島根県川本町に「地方創生総合戦略」の一環として新たな事業が今年スタートするという。
『「志金」を地域に循環させて、未来をつくる! 地域通貨による、多様な子ども育成未来事業』というそうだ。

スポンサードリンク

あなたの志は? 自ら動く大学生を生み出す「松下村塾」 ep.1

「大学生版・松下村塾」から起業家第一号が誕生 ep.2

「日本の未来を担う全ての子どもたちに志を! 〜松下村塾リバースプロジェクトでの志との出会い〜」 講師:草加今日子

スポンサードリンク

このページの先頭へ