定期昇給など無いだろうM&Aキャピタルパートナーズ

上場企業にM&Aキャピタルパートナーズという会社がある。
M&A仲介の専門会社である。従業員は50名に満たない超優良企業である。

設立は2005年、2013年に東証マザーズに上場し一年後には一部になった。
2014年9月期の平均年収は1947万円、返金年齢は29.9歳であった。
もちろん上場企業ではトップの高給企業である。

スポンサードリンク

春は定期昇給やベースアップが楽しみな時期でもあるが、このクラスになると、どのような給与体系なのか想像も出来ないが、おそらく、昇給もあれば減給もある、実績に応じた給与体系であることは否定できないだろう。
一人一人が個人事業主の感覚をもち、受け持った案件は最後まで責任を持ってまとめ上げる、おもいしろい仕事だと思う。

給与の高低はともかくとして、仕事はおもしろくなければならない。

M&Aにもいろんなシチュエーションがあるが、同社は事業継承案件が多いという。
ある程度まで育った事業だが後継者がおらず、誰か承継してくれる人がいないとその事業を廃業せざるを得ないという事情を持つ事業体は少なからずある。

企業としての組織がきちんと形成された事業主体は、組織内に必ず後継者を育てているものだが、組織体が小さかったり家族経営であったりといった場合には、後継者に困ることになる。
そこで、浮かび上がってくる方法のひとつがM&Aだ。

定期昇給など無くてよいからこんな仕事をしたいものだ。

【驚愕】50社全て年収が高い!! 驚愕の現実に驚きます。

スポンサードリンク

このページの先頭へ