就活の成功は就活体験を共有することが大切

新卒の就職状況が若干だが良くなっているそうだ。全体的には労働力が不足傾向にある現代である。企業側もあの手この手と良い人材を確保する為の方法を模索しているが、企業側よりも学生の方がより積極的な活動を始めている印象がある。

学生さんにとって就活の成功、つまり内定の獲得は早い方がよいし、いくつかもらえる方がなお良いことだ。しかし、なかなかうまくいかないのも現実である。
そこで、就活そのものにあまり悩むことなくスムースに行く方法は無いかと考えてみると、どうやらひとつだけありそうなことが分かった。

それは、いろんな人の就活体験を共有することである。
だからといって、面接の必勝法とか内定をもらえる裏技などが分かるわけではない。しかし、就活を通してぶち当たる様々な壁を乗り越えたり、砕け散ったりといった他人の体験に触れることが、自然と自分に力を与えてくれるものなのだ。

そんな体験をどこで聞くことができるのか、就活セミナーみたいなものもあるが、やはり今はSNSだ。

20連敗の就活青年に起こった大逆転!

スポンサードリンク

このページの先頭へ