最新情報

2016-12-05
政治と未来
農業改革は待った無し~日本の農業の将来像が危うい
TPPの先行きが見えなくなってきた。 TPP新時代に向けて声高に叫ばれた「農業改革」は、TPPの頓挫によって足踏みするのだろうか。 自民党の農林部会(小泉新次郎部会長)は、規制改革推進会議と自民党農林族の間に立ち、苦渋の・・・
2016-11-27
政治と未来
頼りないと自衛隊員が自嘲する日本の防衛大臣
稲田防衛大臣(女性)は少々頼りないですが 頼れるあなたはぜひチャレンジを! 自衛隊秋田地方協力本部大館出張所の隊員が、自衛官募集のために作成・配布したビラに書かれたキャッチコピーだ。 http://www.nikkan-・・・
2016-11-23
技術と産業
農協改革という火中の栗を拾った金丸恭文とは
規制改革推進会議が行った農協改革に関する提言に対し、農協・農業関係者から猛反発が起きている。農協の改革が議論されている背景には、2018年に予定されている減反政策の終了がある。 減反政策の終了はTPPがキッカケだったが、・・・

農業改革は待った無し~日本の農業の将来像が危うい

TPPの先行きが見えなくなってきた。 TPP新時代に向けて声高に叫ばれた「農業改革」は、TPPの頓挫によって足踏みするのだろうか。 自民党の農林部会(小泉新次郎部会長)は、規制改革推進会議と自民党農林族の間に立ち、苦渋の・・・

頼りないと自衛隊員が自嘲する日本の防衛大臣

稲田防衛大臣(女性)は少々頼りないですが 頼れるあなたはぜひチャレンジを! 自衛隊秋田地方協力本部大館出張所の隊員が、自衛官募集のために作成・配布したビラに書かれたキャッチコピーだ。 http://www.nikkan-・・・

農協改革という火中の栗を拾った金丸恭文とは

規制改革推進会議が行った農協改革に関する提言に対し、農協・農業関係者から猛反発が起きている。農協の改革が議論されている背景には、2018年に予定されている減反政策の終了がある。 減反政策の終了はTPPがキッカケだったが、・・・

サービス付き高齢者賃貸住宅(サ高住)事業が破たんする日は来るのか

サービス付き高齢者賃貸住宅(略して「サ高住」)制度が創設されて5年が経過した。 国による補助金制度もあり、供給戸数は順調に拡大し2016年9月末で20万7千戸になっている。 さらに今後もサ高住の供給戸数の拡大を図り、高齢・・・

トランプ大統領が作るアメリカの夢とは何か

1945年日本は太平洋戦争に敗れ、明治維新以来作ってきた国の形を失ってしまった。 その代り、アメリカによって「今後の進むべき道」を与えられ、以来、70年余の期間、東アジアの有力国家として、世界第2位の経済大国として存在し・・・

建設業の人材不足が原因と言える事故が続く

博多駅前で大きな陥没事故があった。 高度成長期を支えた日本の建設業界に今、何が起きているのだろう。 今年4月、神戸市の新名神高速道路の工事現場で、1,350トンもの重さのある橋桁が落下した。 原因は仮説設備である「ベント・・・

農業がAIによって最先端産業に生まれ変わる日が来る

第一次産業、第二次産業、第三次産業という産業区分があった。 そして第四次産業という概念が生まれ、第一次産業が第6次産業化しているとも言われる現在だが、ここに第四次産業までが加わり第10次産業化することが予測されている。 ・・・

このページの先頭へ